今頃「海猿」ちょっと前のテレビ番組が好き。

ありがとう御座います

応援クリックお願い致します。
記事タイトルからカテゴリー分けするとテレビ番組

入りそうだけど、この記事は自己紹介に入れる事にした。

という事で、自己紹介の記事、第2弾(祝)!!!



私の性格だと、何となく人見知りをしているのか、

自分が初めて見た人にはあまり好感を持たない。

特にの場合。

例えばKAT-TUN(カトゥーン)とか、

KinKi Kids(キンキキッズ)とか。

最初見た時は「なんじゃこいつら、シッシッ!」とか思ってた。

でも、今じゃKinKi Kidsはおもろいし、KAT-TUNは歌や

演技が上手くて、良いじゃんか!

とか思っている。



要は第一印象では好きになれない。

男だらけの「海猿」なんかも正にその通りで、

最近の放送しか見てなかったりする。

時代に少し乗り遅れてしまうが、性格だから仕方ないだろう。



いったい自己紹介第何弾で

私の人物像が見えて来るのだろうか。

ぬらりひょん「もう見えとるわいっ!」
| 大阪 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 自己紹介

フリスタを始めたきっかけ

ありがとう御座います

応援クリックお願い致します。
かなりさかのぼりますが、2005年3月何故かリフティングを本格的にやろうと誓いました。

中学の時、少しサッカー部で(10ヶ月しか入ってませんでした)その時70回ぐらいが最高だったので、運動がてらもう少し数を増やせたらと思いました。

本格的に始めようと思ったので、以前の片足の(利き足は右でした)リフティングから両足のリフティングに変えました。そしたら、20回ほどしかできませんでしたバッド(下向き矢印)

さすがにこれでは先が思いやられると思い、リフティングのコツをインターネットで調べました。そしてリフティングの動画を探している時にYouTube等の動画配信サイトで外国人がリフティングをしながら足でボールをまたいだりしてる動画を見つけましたサッカー

その時は「外国人が何か変わったことやってるなー目」ぐらいで、回数を増やすためにはどうすればいいかだけを考えてました。

それからしばらくして徐々に、50回、100回、300回、500回とできるようになってきました。2005年12月頃には1000回を突破しました手(チョキ)リフティングも少し安定しだしたその頃、前に動画配信サイトで見た外国人の事を思い出しました。

ネットで調べてみると、またあの外国人の動画サイトにたどり着けました。調べてみると、その人はフリスタ界ではかなり有名なトーザニさんでした。外国人外国人と連呼して申し訳ないですふらふら

それからはフリスタにはまりました。どんな技があるのか調べるうちに、日本人のフリスタサイトを見つけました(リンク集に載せています)

まずはクロスオーバー(クロオバ)がたまにできるようになりました手(チョキ)とりあえず技が出来るようになったので、この頃からフリスタを始めたという事にしました。2006年1月でした。だから僕のフリスタ歴は大体13ヶ月という事になります。ちなみにフリスタというスポーツで13ヶ月といえばベテラン並みだと思いますが

僕は違います!まだまだヘボいですもうやだ〜(悲しい顔)今は25歳ですが、30才ぐらいまでにベテラン並になれるようがんばっていく予定ですサッカー




| 大阪 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 自己紹介
TOP> 自己紹介

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。